News & Updates

The Latest on Internet Pharmacies, Supplements, Designer Drugs, and Other High-Risk Merchants

Filter:

Another PharmacyChecker-Approved Internet Pharmacy Gets Indicted

Yet another supposedly legitimate PharmacyChecker-approved Internet pharmacy gets indicted, underscoring the extent to which PharmacyChecker has been a critical partner in various allegedly illegal online pharmacies’ business and advertising strategies.

Continue Reading ›

In Illegal Online Drug Sales Scheme, Does Pharmacist’s Punishment Fit the Crime?

It’s a basic principle of criminal justice theory: the punishment for criminal activity should equate to or exceed the benefit the criminal received from the criminal activity. A key reason for this is to deter other would-be criminals and make them think twice. That’s especially true for pharmacists and physicians involved in supporting rogue Internet […]

Continue Reading ›

LegitScript Releases Complimentary Internet Pharmacy Guide for Registrars and Registries

We’ve released a complimentary guide for domain name registrars and registries about how to respond to abuse complaints regarding rogue Internet pharmacies, including a summary of applicable laws and regulations in key countries around the world.

Continue Reading ›

Tainted Supplements Galore: FDA Warns Public About Risky Products

In the past 10 days, the FDA has issued more than 25 public notifications regarding tainted supplements — all of which contain one or more undeclared ingredients designed to assist in weight loss or solve erectile woes. Shockingly, two of these tainted supplements contain phenolphthalein, a genotoxic (i.e., it can damage or cause mutations to your […]

Continue Reading ›

More Rogues and Ninjas (Yes, Ninjas) Invade LegitScript Database

In February, LegitScript’s analysts added a staggering 2,232 rogue Internet pharmacies and 35 rogue steroid websites to our database. The Internet pharmacies include hundreds of Japanese-language websites and a significant number of .ru websites that have pharmaceutical content in English and are likely used in spam emails. Our Web-savvy team also recently came across two […]

Continue Reading ›

About iCareRx, LegitScript’s New Certification Program for Eyeglass Sellers

If you have a valid prescription for eyeglasses and want to comparison shop and fill your prescription online, there are a number of websites where you can do so safely and legally.

Continue Reading ›

The Strange WHOIS Saga of OzPills

Question: Can dead people register domain names? Answer: Yes, if you run the OzPills Internet pharmacy network. On the Internet, there aren’t many rules. One of the few, however, is that domain name registration (WHOIS) records are not supposed to be falsified. Engaging in WHOIS falsification to the extreme is ozpills.com, a website classified by LegitScript […]

Continue Reading ›

ベストケンコー(ベストくすり)を閉鎖しました

このブログ記事を発表した後、ベストケンコーはカナダのドメイン名レジストラであるTucowsに圧力をかけ、Tucowsは一旦オフラインにしたドメイン名を再びオンラインに復活させてしまいました。レジットスクリプトはベストケンコーに対し、また、Tucowsのように犯罪組織をかくまうレジストラに対し、働きかけを続けます。 レジットスクリプトは、最大規模の犯罪組織であるベストケンコー(前ベストくすり)のウェブサイトの執行に成功し、ベストケンコーが保有している bestkenko.com や kusuriexpress.net などを含む、複数のウェブサイトを閉鎖しました。 昨日まではこのように堂々と薬事法違反を行っていました。 今日の時点で同サイトはこのように閉鎖状態となりました。 ベストケンコーは日本国民を標的とする最大の不正医薬品販売組織です。レジットスクリプトはこの犯罪組織がアフィリエイトウェブサイトを含め、350以上のウェブサイトを運営している事を把握しています。これら350以上のウェブサイトは全てbestkenko.com または kusuriexpress.net にリンクし、この二つのどちらかのウェブサイトを通して不正販売を行っていました。今回この二つのウェブサイトを閉鎖した為、今日の時点で350のウェブサイト全てが違法販売を行う事ができなくなっています。 今回閉鎖に成功したベストケンコーのウェブサイトはShkrawar Peth, Puneという住所のもと、「Vaijanti Pharma」という社名、「Amruta Krishna Kenge」という個人名でドメイン名登録されていました。言うまでもありませんが、もしこのドメイン名登録者がインドでなんらかの医薬品販売許可書を持っていたとしても、ベストケンコーが日本の法律に明らかに違反して運営されている事に変わりはありません。 ベストケンコーはドメイン名と店舗名を変え、また違法営業を再開するでしょう。実際にレジットスクリプトは過去にこの犯罪組織が運営していた bestkusuri.com を閉鎖しましたが、同様のウェブサイトが後にbestkusuri.net として戻ってきました。その後我々はまた同様に彼らの bestkusuri.net を閉鎖しましたがこれも bestkenko.com と kusuriexpress.net として戻ってきました。レジットスクリプトが今回これらを再度閉鎖した今、ベストケンコーはまた慌ただしく、新しいドメイン名を探し、新しい名前のロゴを作っていることでしょう。 レジットスクリプトはベストケンコーが日本国民の健康と安全を脅かす違法営業を止めるまでベストケンコーを追いかけ続けます。 レジットスクリプトはベストケンコー運営者に対し、不正医薬品販売ウェブサイトの運営を止めるよう警告します。 また、レジットスクリプトはベストケンコーのような不正業者から処方箋なしで海外から処方箋医薬品を買うことを止めるよう、日本国民の皆様にお願い申し上げます。もしあなたがベストケンコーから購入した薬を使用し健康被害があったとしても、ベストケンコーのような犯罪組織は誠意を持った対応はしないでしょう。 ベストケンコーの犯罪組織について、2012年にレジットスクリプトが発表したブログ記事はこちらをご覧下さい。 日本語:http://blog.legitscript.com/2012/10/「ベストくすり」:シンガポールのインターネッ/ 英語:http://blog.legitscript.com/2012/10/bestkusuri-com-japanese-rogue-pharmacy-linked-to-singapore-internet-firms/

Continue Reading ›

Asian Capital Equities Indictment Pulls Back Curtain on Fraud, Intimidation, Patient Deaths

The Asian Capital Equities indictment illustrates how rogue Internet pharmacy websites like shopeastwest.com don’t have patient safety at heart.

Continue Reading ›

LegitScript adds 1,000 rogue Internet pharmacies to database in January

The first of the year can be a slow period for many businesses, but Internet pharmacy criminal networks keep a steady pace. Throughout January, LegitScript’s analysts identified 1,075 Internet pharmacy websites that are potentially unsafe for Internet users and that we have designated as rogue. (We designated an additional 41 websites as unapproved, rather than […]

Continue Reading ›