arrow-left-endarrow-right-end

創設者の紹介

John Horton

ジョン・ホートン

社長兼最高経営責任者

レジットスクリプト社の総合戦略を策定し、遂行を監督。
オレゴン州下院司法委員会にて検察官および法律顧問を務め、ホワイトハウスで5年間に渡る薬物政策専門官としての勤務を経て、2007年にレジットスクリプト有限会社を設立。処方箋薬乱用、メタンフェタミン、薬物流用などアメリカの国策に取り組むなど豊富な経験と知識を持つ。日本での業績として、早稲田大学国際法学修士課程修了、また金融業界での勤務を経験。

エミリー・エマニュエル

最高執行責任者

レジットスクリプト社の運営戦略ビジョンを形にして実現。
戦略計画、経営資源の割り当て、社員支援など様々な分野における役割を担う。前職では医療言語聴覚士として幅広い患者層と接する経験を持つ。コネチカット大学スペイン語及び言語聴覚学専攻。ノースイースタン大学言語聴覚学修士課程修了。

Emily Emanuel
Parker

パーカー

ごちそう調達専門家

チョコレート色のラブラドールレトリバーのパーカーはごちそうとみんなの愛情からいつも元気をもらっています。PRの場での活躍もありましたが、今はキッチンのパトロール事業と日向ぼっこ場所の探索をしながら日々過ごしています。嫌いなものはスケートボードと掃除機です。

top-workplaces

レジットスクリプトはオレゴン州およびワシントン州南西部の「職場トップ100社」に選ばれました