News & Updates

The Latest on Internet Pharmacies, Supplements, Designer Drugs, and Other High-Risk Merchants

Filter:

ベストケンコー 第二章  – 組織を操る男たち – Boys & Their Toys

シンガポールのThe Cufflink Clubというバーは、外国人に人気のスポットです。有名な口コミサイトの「Yelp」には、28シンガポールドル(日本円で2,000円程)の凍った氷の中におもちゃの兵隊が入った「Boys & Their Toys」というカクテルの写真が載っています。The Cufflink Club はシンガポールの投資グループ、Rajahblue ホールディングスの投資先の一つです。そして、Rajahblue のウェブサイトには、British Association of Mixed Martial Arts(BAMMA)や Scanpro Pacific Pte. Ltd. という企業などを含む、様々のビジネス分野への投資を行っているとあります。 Scanpro Pacific Pte. Ltd はベストケンコーのウェブサイトに、配送センターとして記載されています。しかし、Scanpro Pacific Pte. Ltd と Rajahblue ホールディングスは、単なるベストケンコーの配送センターや供給元だけではありません。これまでの会社登記記録、そしてドメイン名登録情報などについての捜査により、ベストケンコーの主な運営者は、このRajahblueの役員や仲間達であることが判明しています。

Continue Reading ›

BestKenko, Part I: Is the Largest Internet Pharmacy Targeting Japan Illegal?

If you try to buy prescription drugs online in Japan — the second-largest pharmaceutical market in the world — chances are that you’ll click a link to a website like bestkenko.com. The website, written in flawless Japanese, assures “first time customers” that the website is completely legal, and typically offers pristine pictures of familiar Japanese […]

Continue Reading ›

ベストケンコー 第一章 – 日本最大の医薬品販売サイトは違法?

もしあなたが、世界の医薬品市場で第2位の規模である日本で処方箋薬をオンラインで買うとしたら、 bestkenko.com のようなウェブサイトに出会うでしょう。流暢な日本語で書かれたこの「ベストケンコー」のウェブサイトは、「はじめて訪れるお客様」に、このウェブサイトは完全に合法であるとうたい、日本人に馴染み深い薬のパッケージを表示しています。ウェブサイトで販売されている医薬品はアメリカの米国食品医薬品局(Food and Drug Administration)から安全性についての承認を受けたものだと広告され、価格は日本円で表示されています。bestkenko.com で薬を購入したという、日本の顧客の体験談も数多く掲載されています。日本にいるネットユーザーにとって、 bestkenko.com は処方箋薬をオーダーする上で、合法で、安全で、便利なウェブサイトに見えることでしょう。 しかし、問題は、日本では、ごく限られた場合の例外を除き、処方箋医薬品のインターネット販売は違法、ということです。bestkenko.com で販売されている医薬品の大部分は日本、または世界中のほとんどの国で承認を受けているものではありません。ウェブサイトの管理者は日本の法管轄外にいて、薬の供給元も不透明です。ベストケンコーは800以上のウェブサイトを運営する大きな不正組織です。ベストケンコーのウェブサイトは日本のIPアドレスから接続された場合にのみコンテンツが表示されるようにできており、日本の外から接続された場合には「メンテナンス中」のメッセージが表示されます。 レジットスクリプトはこれから5回にわたり、「ベストケンコー」というネットワークの解明にのぞむブログを公開します。今回の記事は、そのシリーズの第1回目となります。この5回のブログシリーズでは、過去数年間の調査によってレジットスクリプトが特定したベストケンコーについての情報を公開します。ドメイン名登録の記録、パナマ文書を含む各国の企業登録のデータなどについて検証し、誰がこのネットワークの裏に存在し、どのように運営され、日本を狙った最大規模のオンライン薬局となったのか、という背景について記します。このベストケンコーの組織は、違法行為に目をつむるドメイン名レジストラによって支えられています。販売されている薬は法規制の枠から離れた供給元から卸されています。アメリカをターゲットにする不正薬局は、実際にはインドや中国から薬を供給しますが、よく「カナダの薬局」と偽り顧客を集めます。そのような「偽のカナダ薬局」に薬を供給していることが確認された同じインドの配給元から、ベストケンコーは医薬品を卸していることが確認されています。

Continue Reading ›

LegitScript Enforcement Efforts: 14,000 Domain Names Shuttered in 2016 (So Far!)

LegitScript tracks trends in the illicit internet pharmacy market on a daily basis, and this includes monitoring the thousands upon thousands of domain names that are used to sell drugs illegally. Considering the mercurial nature of the internet and the frequency of rogue internet pharmacy operators switching criminal network affiliations, abandoning domain names, and transferring […]

Continue Reading ›

Electronic Frontier Foundation: Not Quite Right on the Facts

The Electronic Frontier Foundation published an interesting article that referenced LegitScript today. Unfortunately, it didn’t get the facts quite right. The article written about us isn’t a particularly bad one – it makes an argument about “shadow regulation” based on our and other entities’ work with Google, Visa, and other companies to block illegally operating internet pharmacies. What’s […]

Continue Reading ›

日本語不正オンライン薬局のセーフヘイヴン、GMOインターネットの対応について

これは「ばいあぐらジェネリック通販.net」という薬機法に違反するウェブサイトのスクリーンショットです。 この「カマグラゴールド」という医薬品はインドで流通しているものですが、日本では承認されていませんので「未承認医薬品」とみなされます。

Continue Reading ›

UK Pharmacy Chemist4U Offering “Premium Members” Back Door to Controlled Drugs

Today, we’re releasing an exposé of a registered pharmacy in the UK, Chemist4U, also known as Innox Trading. Chemist4U, at first blush, appears to be a legitimate pharmacy in the UK. It’s registered with the GPhC. It displays the registration seal offered by the GPhC, as well as a Trustwave “Trusted Commerce” seal and the […]

Continue Reading ›

(Not a) Surprise! Rogue Internet Pharmacy Run by Convicted Criminal

A convicted criminal is running an internet pharmacy based out of Vanuatu, a small island chain in the South Pacific that has been used as a conduit for illegal drug trafficking. According to a publication by the official Pharmacy Council of New Zealand, Kerry Donald Bell, a former pharmacist and the operator of inhousepharmacy.vu, was […]

Continue Reading ›

Transaction Laundering: How LegitScript Helps Payment Providers Beat It

It is an age-old rule: criminals, in order to survive, try to stay one step ahead of the good guys. Despite rules put in place by companies like Visa and MasterCard that disallow criminals from getting merchant accounts, some illicit drug and other merchants still get paid via Visa, MasterCard, PayPal, and other popular payment […]

Continue Reading ›

Operation Pangea IX: One for the Record Books!

LegitScript is pleased to have participated in this year’s Operation Pangea IX, a global operation coordinated by INTERPOL that targets the advertisement, sale, and supply of unapproved prescription drugs that pose a threat to public health and safety. This marks the seventh year that LegitScript has assisted with Pangea. When Operation Pangea first took place […]

Continue Reading ›